鳩の書簡 〜ネイティオ使いの活動記録〜

ポケモン関連のことを気が向いたら書きます。更新頻度は低いです。

【LV.1トリプル】この環境、あの技が刺さるのでは?【2勝2敗】


こんにちはDOVEです。

突然ですがこうなった経緯からお話しします。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月某日、DOVEは悩んでいた。

週末にブイズトリプルとレベル1トリプルがあるのだが、

どちらも興味はあるもののパーティー案が浮かばない。

最近あらゆる大会に出っぱなしなこともあって、

今回ばかりは休もうかなとそう思っていた。

ブイズトリプルの参加者が10人を超えたとの情報が入り、

まずこちらは見送ることを決定した。

一方のレベル1トリプルは締め切り直前時点で参加者が4人。

6人以上で大会形式にするとのことだったので支援したくなった。

そして都合よくやってみたいことが降ってきたので、

参加締め切り2時間前に滑り込みで参加を表明。

急造パーティーをこしらえて参加した。

残念ながらそれ以上増えず5人だったので大会形式にはならなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

主催はリユルン (@riyulun) / Twitterさん。

大会ルールは画像を参照ください。

画像には書いていませんが、

りゅうのいかり、ソニックブームは禁止です。

また努力値振りも禁止です。

 

 

パーティー構想

レベル1トリプルではクレッフィが強い。

耐性も種族値も特性も全てが優秀なポケモンである。

ただ、多くの人は横取りや瓦割りで壁を対策してくるだろう。

初手横取りを誘ってクレッフィで爆アドを取りたい!

初めに考えたのはメガネマジシャクレッフィ

すり替えでメガネを押し付けることもできるぞ!

中央クレッフィは露骨すぎてさすがにバレそう…

かといって端に出すのもなあ…

じゃあ端で瞑想積むか…

瞑想も横取りで取られるからダメじゃん!!!

ポケ轍とにらめっこしているとある技の存在に気付く。

その技とは… マジックルーム!!!

マジックルームは5ターン全員の持ち物の効果がなくなるという技。

 

レベル1トリプルというルール、本体が弱い以上持ち物が非常に強い。

筆頭は6匹中誰かは必ず持っていると思われるきのみジュースオレンのみ

頑丈ポケモンに持たせれば頑丈の再発動が狙えるし、

それ以外のポケモンでも突然絶望の全回復が可能。

ついでにスキルリンクポケモンの対策もすることができる神アイテムだ。

そして、素早さ実数値が5~8までしか存在しないために

同速対決が頻発する中で行動順を操作できるこだわりスカーフ

これも常に意識しておく必要がある。

さらには、特定のポケモンを超強化できる

ふといホネしんかいのキバしんかいのウロコ

レベル1環境では種族値差が緩和されるのでとても強い。

同じ理由でしんかのきせきもチートアイテムと化す。

他にも、きあいのタスキ、こだわりハチマキ、こだわりメガネ、

いのちのたま、イバンのみ、半減きのみなども優秀だ。

 

マジックルーム、レベル1環境でめっちゃ強くない?

これをどうしても試してみたくなり、急遽大会参加を決めたのである。

 

そうと決まれば取り巻きを決めていこう。

まず、持ち物なしで採用できてマジックルームと相性のいい

クロバットヤヤコマは確定。

マジルはメガストーンには無効なので、

強力なメガ枠であるメガガルーラも採用。

相手がジュースやオレンを持っていると

本来は連続攻撃を耐えられてしまうが、

マジル中であればそんな心配もなく相性がいい。

ジュースオレンが無効ならやはり連続技が強いので、

スキルリンク勢で一番早いチラチーノを採用。

メガガルーラ猫騙しを遺伝させる時間がないので、

他の猫騙し枠を探していたところ候補になったのが、

バリヤードヤミラミカクレオン、ニューラ。

ヤミラミカクレオンは強いがSが6なのが微妙。

テクニシャンめざパで痒いところに手が届くバリヤード

を採用しようとしたが、夢バリヤードを持っておらず、

個体調達+めざパ厳選など到底間に合わないので断念。

ここで気付いたのだがニューラはふくろだたきを覚える。

初手から怯まずに6連撃を与えられるのは強い。

トリルの対策にもなると思いニューラを採用した。

残り1枠、ニューラが猫より叩きを押しそうなので

本当はバリヤードにしたかったが無理なので、

ヤミラミを採用しようとしていたのだが、

気が変わってヤミカラスを採用した。

先送りによる天候エースの抑え込み、

S操作が大事なので2匹目の追い風持ちになれること、

端まで届くA7ブレバがかなり強いことを評価した。

 

 

パーティー解説

 

 

クレッフィ@メンタルハーブ(いたずらごころ

マジカルシャイン/マジックルーム/ひかりのかべ/リフレクター

ニューラ@しろいハーブ(せいしんりょく)

ふくろだたき/バークアウト/フェイント/ねこだまし

ヤヤコマ@なし(はやてのつばさ

クロバット/オーバーヒート/おいかぜ/ファストガード

ヤミカラス@アッキのみ(いたずらごころ

ブレイブバード/オウムがえし/おいかぜ/さきおくり

チラチーノ@きのみジュース(スキルリンク

スイープビンタ/タネマシンガン/ハイパーボイス/まもる

メガガルーラ@メガストーン(おやこあい)

おんがえし/グロウパンチかわらわり/シャドークロー

ぽけっとふぁんくしょん!

 

クレッフィ

実数値12-6-7-6-7-6

構築の軸。

マジシャ連打してるだけでも普通に強い。

もちろん横取られなければ壁も強い。

持ち物は悪戯挑発で止まらないためにメンハ。

 

ニューラ

実数値12-7-6-5-6-7

初手に出すアタッカー兼猫枠。

持ち物は初手で威嚇を受けて消費できるハーブ。

どうせ初手からマジルするので相性がいい。

 

ヤヤコマ

実数値12-6-6-6-6-6

攻撃してもサポートしてもいい最強ポケモン

持ち物なしでアクロバットする。

対鋼がやや重たいのでオバヒ持ち。

ちなみに持ち物があるとマジル中でも

クロバットの威力は上がらない。

 

ヤミカラス

実数値12-7-6-7-6-7

火力も馬鹿にならないサポーター。

オウム返しは万一トリルされたとき使ったり、

相手に使って先制技として使ったりしたかったが、

今回は使用機会がなかった。

初手に猫を受けやすいのでアッキ持ち。

どうせ初手からマジルするので相性がいい。

 

チラチーノ

実数値12-7-6-6-6-7

アタッカー枠。

さすがにジュースなしももったいないので雑に持たせた。

マジル中なら相手の回復を無視して連撃。

切れていれば自分が回復できるので、

フィニッシャーとして使うことが多い。

 

ガルーラ

実数値13-7-7-6-7-7

アタッカーメガ枠。

猫ふいはどちらか遺伝できるが時間がなかった。

シャドクロは使わなかったので、やはり不意打ちを両親遺伝させるべきだった。

最低でもクチートクレッフィに刺さる火炎放射でよかった。

実際全員が鋼タイプを使っており3人格闘等倍なので選択ミス。

余りにも集中狙いされるので実はあまり活躍できていない。

 

 

大会(対戦会)結果

 VS あかねびさん

相手にノコッチがいる。スカーフで怯ませてきそう。

相手にビッパもいる。輝石持ちで要塞化してきそう。

持ち物ありヤヤコマは持ち物を消費できなくなる。

マジルめっちゃ刺さってるじゃん。

ただ自分のプレイングは酷いの一言。

ヤミラミの対角にクレッフィが出たので、

狙い通り相手の横取りを誘ってマジルしたのはいい。

初ターンはS負けるからとニューラでノコッチ猫騙しをしてしまう。

両サイドは先制行動できて、ニューラも雪崩で怯まないので

どう考えてもノコッチに叩きでいい。

特性びびりなら次は上を取られるがフェイントアクロバットで倒せる。

しかも2ターン目、横取り透かしを決めた慢心でリフレクを押して横取りされる。

追い風も貼られるわ怯まされるわカチカチビッパができるわで散々。負け。

普段と違う環境でプレイングが歪みすぎるのを感じた。

ヤミラミにフェイントした馬鹿も私です。

 

VS あらずぃおさん

相手は晴れパ。猫がいないので確定で初手マジルが通る。

お先コータスが見えたのでヤミカラスを出したが、本当は真ん中に出さないといけない。

そう、この時点で勘違いしており、お先使いではなくコータスに先送りする最悪ミスをする。

でも実はこのミスは勝敗に関係なく、中央ガルーラが不意打ちで落ちたのでどのみち噴火が通ってた。

最後はチラチーノスイープビンタコータスに外して負け。

立ち上がりは完璧で5-3状態まで持ち込んでいたこともあり、

不意打ちガルーラならほぼ完封できたので手を抜いたことが悔やまれる。

 

VS えふさん

相手にはパールルがいたのでやはり初手マジルから。

これまでのプレミ地獄をすごく反省していたので、

猫騙しもせず強気に攻める戦法で行ったらうまくハマる。

重めなクチートを袋叩きとアクロで処理できたのが大きい。

パラスに上から眠らされる展開になったものの、相手の主砲がいないので余裕はある。

最速起きを連発する運も味方してそのまま勝ち。

 

VS いこーるさん

えふさんのパーティーと4匹も被っていてビビる。

ヤヤコマのオバヒでハッサム焼くやつをやりたかったが残念ながら対角に出た。

ハッサムに刺さりあわよくば猫も防げるファスガを押したら、

同速ゲーを制し猫より先にファスガが通りクレッフィを守る。

マジル叩きでソルロックを無償突破。ソルロックがジュース持ちとかならうまい。

(記事によるとハチマキ爆発だったらしい、こっわ…)

その後ファスガの圧をかけながらガン攻めして一瞬で6-3状態に。

そのまま降参されて勝ちになった。

 

というわけで、大会ではなくなったので非公式ですが2勝2敗でした。

マジルは相手の持ち物を知らないと刺さっていたかどうかの判断ができないのですが、

やはりみんなオレンやジュースは持っていた感じらしいので悪くなかったはず。

勝ち越せていないのは残念ですが、個人的にはかなり満足のいくパーティーでした。

メジャーな鋼が重かったのは反省点。地面や炎打点はもう少し欲しかったです。

あと、優先度+1以上の選択肢を多く入れて同速ゲー回避を目論んだのですが、

もちろんみんな考えることは一緒で結局同じ優先度どうしの同速ゲーが多発しました。

実は50%の勝負を恐れずに通してアドを取れる人が強いルールだと感じました。

 

 

終わりに

リユルンさん、参加者のみなさん、ありがとうございました。

実はリユルンさんのトリプル大会唯一の皆勤賞です。

毎回参加すると保証はできませんが、またよろしくお願いします。

マジックルーム、面白い技だったんですが通常トリプルではどうなんでしょう?

持ち物依存度が低いパーティーに仕込ませてみたら面白いかも?

思いついたらやってみたいですが、みなさんも是非考察してみてください。

それでは今回はこの辺で。さようなら。

 

 

Special thanks
トレーナーカードジェネレーター様
ぽけっとふぁんくしょん!様