鳩の書簡

ポケモン関連のことを気が向いたら書きます。更新頻度は低いです。

自己紹介

DOVEと書いてダヴと申します。
恐らくTwitterフォロワー以外で私を知る人は皆無でしょう。


ポケモンのことそこまで呟かないですがTwitterはこちら
twitter.com


それなりに長くポケモントレーナーをやっています。
いわゆる嫁ポケはネイティオで長らく相棒として使っています。


初めて触ったポケモンはエメラルドで、厳選や努力値振りを始めたのはBWからです。XY~ORAS時代はポケサーの活動も含めなかなかやり込んでいました(ここで環境が整っていたのでトリプルにすぐ参戦できた)が、SM~USUM時代はポケモンカードが本命になり動画勢化。剣盾時代から本格復帰という感じです。


普段は主にシングルでネイティオ入りパーティーや飛行統一パーティーを使っています。
といいたいところですが、パーティーを考えたり育成したりすることで満足してしまい、対戦をすること自体は少なめです。


むしろ好きなのは特殊ルールで、ここ最近の剣盾インターネット大会にはちょくちょく出てたりします。


夏頃から令和トリプル勢の仲間入りをして、何度かざわさんの配信に登場していたりもします。


トリプル自体は少しだけ触ったことがあり、XY~ORAS時代に、晴れギフト噴火パ(欲張りすぎだろ)、テラキ入りネイシャンニューラ(カモグロッパーとほぼ同じ)、ココロモリラッキー暗示パ(単純小さくなるラッキーと6割怯みココロモリを作る陰湿パーティー)の3構築を作っていました(尖りすぎだろ)。あとはサークル内でレベル1トリプルをやったこともありました(こちらはざわさんの配信で紹介済み)。


このブログは数記事でお蔵入りしてしまうかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

【ORASトリプル】「みなとみらいで雨滅びオフ」で逆にデートした話

どうもDOVEです。これは2月11日に行われたオフ会のレポートです。

けっこう省略したはずなのに文章量がえぐいことになってます。

あとそれもあって公開が遅くなりました。

 

そんなに見直したりもしてないのでミスもあるかもしれませんが、

適当に読み飛ばしていただければと……。

 

 

それでは始まります。

以下常態。

 

 

前置き

遡ること約2年、2022年のバレンタインデー周辺。

とあるBVが投稿され、後に切り抜き動画にもなった。

www.youtube.com

www.youtube.com

今見返すと、負け試合だし正直見どころもそんなにない。

(というか近頃のBVが洗練されて濃すぎるのだが)

人様の動画に酷評しているのは、言うまでもなくBV投稿者が自分だからである。

 

実際、人気投票でも入賞せず陰に隠れた動画になりかけていたがコメント欄に…

天才現る。

なんか狭い界隈でプチバズりした。

 

なんやかんやあってBVの出来とはあまり関係なく少し有名になった。

ファンアートまで描かれる事態に(改めてありがとうございます)。

 

コメントが流行った後は自然消火すると思ったが予想外の方向に進む。

正確なことは覚えていないが、

WCSの会場が横浜だから現地にいるトリプル勢とみなとみらいで雨滅びできるじゃん!

みたいな話が始まり、

みなとみらいで雨滅びオフやろうぜ!みたいな話が出たり出なかったりした。

 

↓最古の言及(流れ不明)。

 

↓かなり前から開催検討している主催の一人。

 

↓別の主催の一人も動き始める。

 

一応自分も主催側できるよと言っておきましたが、

やる気に満ち溢れる主催が4人も集まっていたのでお任せすることに。

 

↓あっという間に開催確定し告知が出る

 

どうしてこんなことに

 

↓新年早々投下される正式告知

 

なお、人気すぎて30分で定員に達した模様。

2次募集もあったがこちらは40秒で終了。人気すぎる。

 

自分は絶対に行きたかったので全力待機して3番目に早くエントリーした。

(自分より早い2人何???)

 

ここまでが前置き、なげえよ!

 

 

準備

前置きが終わったはずなのに、また開催前の話が始まった。

今回はトリプル村工作部の活動をけっこう本気でやったので紹介。

 

まずはこれ。

そう、俗にいうシャドーボックスというやつ。

実は元々ハマっていた時期があり10に満たない程度の制作経験がある。

面倒な工程を省いている部分があるのであくまでも素人仕事だと思ってほしい。

この作品のために9枚のボスの指令が犠牲になった。

現状の相場としては1枚1500円くらい。

切る予定のものなので傷アリの特価品をなんばと秋葉原の隅々から買い漁った。

高騰前から集めていたのもあり、多分1万円を少し超えるくらいの出費で済んだ。

 

で、これを作ったら楽しくなってきたので追加で2つ作った。

 

 

喜んでもらえて何より。

ちなみに、制作期間はゲーチスが丸一日でプレゼント用が半日くらい。

プレゼント用は緩衝テープを使った簡易Ver.なので楽なのだ。

これから手を出してみたい方にはこっちがオススメ。

 

↓こういうので厚みを出す。

後から思ったけど、なんでざわさんに渡すやつを作らなかったのだろう。

サインをせがんで書いてもらったので優先して渡すべきだった。

次に会う機会があれば…。

 

 

もう一つの制作物がこれ。

な に こ れ。

 

dic.nicovideo.jp

元ネタに関してはここで大体わかる。

すごい古いネタを擦っているので年代がバレる。

 

・作った経緯

初参加のたいみつオフでゲーチスのお面を作る

その時A4で印刷したら小さかったので2枚連結で作成。

A4に印刷されたゲーチスの首がずっと家に残ってた。

雨滅びオフの告知があり、回すことを思いつく。

 

・作り方

ハンディ扇風機を改造するつもりだったが、冬なのでどこにも売ってなかった。

ヨドバシをブラついていたらシャボン玉の機械でもできることに気付いた。

 

↓実際に使ったやつ。

電動バブルシャワー [対象年齢:3歳以上]

後は不要な部分を無慈悲にプラスチックカッターで切断し、

100均のプラボードに張り付けたゲーチスの首を差し込めば完成。

 

あと、他にも準備要素として、

ダーマルコルさんにやってほしい自己紹介を吹き込んだり(本人の記事参照)、

darmarkol.hatenadiary.jp

ゲーチsと当日聖剣士看板で落ち合う約束をしたりしました。

 

 

構築選定

(なんとまだ当日になっていないぞ)

元凶なんだし、カップル構築を使いたい。

 

告知画像には「トリプルフリーでデートするな」と書かれているが、

「オフ会でデートするな」とは書かれていない。

画像

雨滅びオフ運営(@Rperish_triple)アカウントより拝借

 

自慢の構築使っちゃうぞ~!

------

→流石に全敗不可避では?

 

せめて1カップルだけにしよう。

強さ的にはラティだが、ここは蛍ズ使うしかないっしょ。

 

--- 雨滅び要素と両立!

→誰も雨滅び使ってないオチに期待して控える(あとサポート過多)。

 

周りが強けりゃええんじゃい!

主力がガチパでも使ってる個体ということもあり、

今回は調整等を割愛。

 

ただ、せっかく横浜にちなんだニックネームを付けたので紹介。

 

Icono de Volbeat en la sexta y séptima generaciónミナト Icono de Illumise en la sexta y séptima generaciónミライ

2人合わせてみなとみらい。オシャレだと言われた。

Icono de Mega-Kangaskhan en la sexta y séptima generaciónアマグリウリ

中華街で甘栗を売りつけてくるおばさん。子供のためなのだ。

Icono de Heatran en la sexta y séptima generaciónアカレンガ

赤レンガ倉庫枠。それっぽいので。

Icono de Sylveon en la sexta y séptima generaciónやっちゃえ

横浜要素?と思うかもしれないが、横浜に日産本社があることから。

Icono de Forma tótem en la sexta y séptima generaciónランドロス

他人産なので付けられなかった。ランドマークにしたかった。

 

 

0次会~会場着

やっと当日になった。

 

前述の通り先に聖剣士看板で会う約束をしていたので早めに電車へ。

だいたい1時間半くらいで桜木町に着く。

なんかまだ電車乗ってるうちに聖剣士看板の写真を挙げている人がいたり、

会場に先回りして写真を挙げている人がいたりした。はええよ。

 

事前に打ち合わせをしていたのはアインズ氏、棺おけ氏、茄子ノゅ氏。

この4人で「3人よりも4人!」と言いながら聖剣士看板に行くはずだった。

 

自分は彼らの到着予定より20分ほど早く着いていたらしく駅前で暇を潰していた。

 

 

右端の柱の近くにいるのがそうである。後ろ姿で良かった。

この出来事によりマリジュラさんと合流。

 

で、せっかくならとネイティオのぬいぐるみを持って待っていたところ、

みるみるうちに4人も追加で集まってきた。

 

予定していた某3人が最後に来たのだが、自分1人だと思っているので驚いていた。

そりゃ1人が6人に増えてたら驚く。

七賢人も上回る9人の大所帯で看板へ。自分も撮った。

 

こんなこともしてた。一大観光地か?

 

コバルオンポジのトリオンさんが半袖なことに対するツッコミが多いですが、

先にビリジオンテラキオンが見つかったのでコバルオンを探したら

下に青を着ているトリオンさんが立候補したので元々半袖な訳ではない。

 

ちなみに、この日の服装は「ネイティ」のポケモンシャツです。

こんな柄

ネイティオはこれ

サービス終了悲しいね……

https://originalstitch.com/jp/pokemon

 

あと、オフ参加者じゃないハイツあたたかい毛布さんが来て写真撮って帰っていった。

なんだったんだ?

 

とりあえず迷惑にならない程度で切り上げる。

途中、ポケふたがあるのに数人「あー、ポケふたか」みたいな反応してた。

普通はただの看板よりそっちに興味持たないか?と言われててその通りだった。

 

会場まで一駅かつ時間にも余裕があったのでみんなで歩いて向かう。

大所帯で行列作って受付してるの面白かった。

 

前述の仕込みがあるのでダーマルコルさんを探して隣の席を確保。

名札(ガメノデス)を見ただけでよく考えたら一度も名乗られてない。

誰かが成りすましていなくてよかった。

 

開始時間までにシャドーボックスを渡したりテーブルで自己紹介したりした。

トリプルバトルはいいぞを着た世界のかすてぃらさんに挨拶してもらい光栄だった。

 

 

ブロック分けテストと自己紹介

やっと開始時間だぞ。

 

ブロック分けテストのクオリティや内容は多くの人が紹介してるので割愛。

みなとみらいに関する問題を両方間違えた。

地図を見て予習していたのに間違えた。なんで?

 

採点中に自己紹介するという極めて効率的なスケジュールで進行。

最前席だったのですぐに番が回ってきた。元凶ですと挨拶して終了。

ダーマルコルさんの番では約束通りヤジを飛ばした。

周りのノリが良すぎてあんまり仕込んだ意味がなかった。

 

しばらくして自己紹介とブロック分けが終了。

成績トップ組のフーディンブロックに配置された。

フーディンのような記憶力、絶対ない。

 

14点だったので3,4人くらい同点だったのだが、

自分だけフーディンブロックになった。

多分エントリー順だと思う。

お陰でブロック内点数が最下位なので正直困った。

 

ブロック別に席替えをした後は昼までに1戦して自由時間という感じ。

対戦については別の見出しで。

 

席でアインズ氏と喋っていたら初対面の人がすごい明るい声で話しかけてきた。

ジラーチを持った7%さんだった。「ファンです!サインください!」と。

配信者でもない自分にファン!?!?!?

 

とんでもなく褒めちぎられたことを思い出した。

(恥ずかしいと言っているやつ晒してすみません)

 

素直に嬉しかったので応じました。事前に考えときゃ良かったな。

嬉しいけど、こんなことあるんだ…という気持ちも大きい。

 

 

昼休憩

せっかくならコンビニ飯じゃない方が良かったので店探し。

ふざけてメキシコ料理食うか~と言ったらカルフールさんがガチで探し始めたが、

残念ながら日曜定休かランチ営業なししか引っかからず。

近くのビルのレストラン階に行ったが思いの外ラインナップが貧弱。

結局7人ほどが散り散りになる感じに。

ショコラさんと2人で家系ラーメン屋に入った。ヨシ!一応横浜名物だな!

 

会場に戻ると聖剣士上映会が始まっていた。

ざわさんの解説付きで聖剣士見れるとか神イベか?

知ってたらペンライト持って来てたのでちょっと残念だった。

レンスペ借りて聖剣士応援上映会、楽しそうじゃない???

昼休憩の終了時間よりも聖剣士を最後まで見ることが優先されてて笑った。

 

ついでに、この休憩のタイミングでざわさんにサインをいただいた。

チャモシャモシャーモからけだまメモにハマり、

ブクマして定期的に更新チェックしていた自称古参ファンとしてはとても嬉しい。

ありがとうございました。

 

 

対戦結果

時系列的には休憩前に一戦しているがまとめて紹介。

一応おさらいすると自分の構築はこれ。

 

 

VS アインズさん 〇

Icono de Mega-Mawile en la sexta y séptima generaciónIcono de Liepard en la sexta y séptima generaciónIcono de Azumarill en la sexta y séptima generaciónIcono de Smeargle en la sexta y séptima generaciónIcono de Porygon-Z en la sexta y séptima generaciónIcono de Metagross en la sexta y séptima generación

見るからに太鼓暗示。

妨害優先のメガしないガルーラが刺さり、

常にアンコールで睨みながらギミックを妨害しながら勝利。

知っている人も多いと思うがアインズ氏はこの数時間後優勝する。

1日通してカップルにだけ負けた優勝者、深い。BVも投げた。

www.youtube.com

 

VS 食中毒さん 〇

Icono de Politoed en la sexta y séptima generaciónIcono de Ludicolo en la sexta y séptima generaciónIcono de Mega-Salamence en la sexta y séptima generaciónIcono de Forma lavado en la sexta y séptima generaciónIcono de Ferrothorn en la sexta y séptima generación

雨マンダ。自分は並びだけでは輪唱軸と思わなかった。

蛍ズはボーマンダに滅法弱いが、晴れドランの刺さりがえぐい。

アンコールの圧で補助技を牽制しながら範囲攻撃をゴリゴリ通す。

攻撃面お荷物が2匹いるとは思えないほどダメージレース優位を維持し勝利。

 

VS ケツワープさん 〇

Icono de Meowstic macho en la sexta y séptima generaciónIcono de Hariyama en la sexta y séptima generaciónIcono de Mega-Camerupt en la sexta y séptima generaciónIcono de Bronzong en la sexta y séptima generaciónIcono de Regice en la sexta y séptima generación

重力トリパ。レジアイスが激重。

実はファスガダクホに対する対抗手段がなく、

中央ニンフィアでマジコ警戒させるしかない。警戒されたかは不明。

ファスガ読みガルーラ攻撃とドータクン攻撃読み守るが成功。

ニャオでトリルを貼られるが、レジアイスがドラン処理を優先して気合い玉選択。

すかさずアンコール。大地を押したバクーダにもアンコール。

ドータクンは威嚇と甘えるで攻撃5段階下降させ置物に。

痛くない攻撃を受けながらちまちま削り何とか勝利。

バルビートの地球投げがすごく輝いた。

 

ここまで3連勝で、他に全勝者はなし。

あと1勝すれば予選抜けが確定する有利な状況に。

 

VS メカトルさん ●

Icono de Gothitelle en la sexta y séptima generaciónIcono de Togekiss en la sexta y séptima generaciónIcono de Mega-Blastoise en la sexta y séptima generaciónIcono de Dragalge en la sexta y séptima generación

カメトリパ。相変わらずドーブルが重い。

初手バルビートのやることがなさすぎて間違えて追い風を押す大ポカ。

また、ドーブルを猫で止めたガルーラが対角から波動弾でワンパンされ劣勢。

パメックスじゃない特化カメは猫使いにくい代わりにこれが強い。

トリルをアンコールできれば可能性があったがさすがに読まれて逃げられる。

相手は基本攻撃するだけなのでアンコールも刺さらず、

特殊主体なので甘えるも刺さらず下から殴られ続けて負け。

そりゃお荷物2匹もいたら無理だわね。これが相性か。

 

VS トリオンさん ●

Icono de Corte kabuki en la sexta y séptima generaciónIcono de Hitmontop en la sexta y séptima generaciónIcono de Mega-Gengar en la sexta y séptima generación

うおおお!みなとみらいでデートvs雨滅びだあああああ!

だが、こちらの構築は耐久重視なので実際相性は悪い。

全体的にアンコールを交代ではなく技で警戒されたせいで

隙ができにくくテンポを取られたので相手が上手かった。

メガしないプレイングはそれなりに通ってた。

アインズさん戦と同じ配信で奥側として出てます。

 

 

3連勝→2連敗でケツワープさんと勝率が並び、テストの点差で予選落ち。

圧倒的有利状況を活かせなかった。直接対決優位じゃなかったのが悔やまれる。

結局、唯一優勝者を倒したことを擦り続けることしかできなかった。

 

アインズさん優勝おめでとうございます!

 

 

決勝リーグと自由時間

予選落ちしたのでかなり暇です。

ポケモンカードのエクストラ対戦をやったり(黒バドを悪弱点で砕く鬼畜)、

シンプルにおしゃべり(単純悪巧みおしゃべりではない)したりした。

 

決勝リーグ開始後は素直に配信卓の試合を鑑賞。

毎度歓声が上がる素晴らしいバトルでとても楽しめた。

 

この時間中にショコラさんが回転ゲーチスにハマって無心で回していた。

真顔でゲーチスを回し続ける人、B級ホラー映画より全然怖かった。

後に、彼がカルフールさん戦で悪運に見舞われたことが判明したので、

そこで何かに取り憑かれてしまったのかもしれない。

 

決勝では先にネタバレした通りアインズさんが優勝し、

明日のいかりのみずうみオフでリベンジしに来い!

とかっこいいことをコメントしていました。

 

ちなみに、準優勝は7%さん。

唯一自分が土を付けた相手VS自分のファン1号 という構図で、

どっちが勝ってもおいしい展開なのでどっちもがんばれ~と応援してました。

 

 

二次会

非公式二次会の主催はカルフールさん。

横浜中華街の食べ放題を予約していただいた。

オフ参加者の大半が参加したうえに、ここだけ参加する猛者までいた。

 

後ろの組だったこともあり予約時間になっても席にすら辿り着けなかったが、

その分待ち時間でトリプルの話をいっぱいした。

会場入りした後もなかなかスタートせず、頼んだ料理もなかなか来なかった。

まあ、その分たくさん話せたのでそんなに怒らなかった。

 

あと、SNさんとちゅうか料理屋でちゅうかん進化ポケモン限定トリプルバトルをした。

中間進化ポケモンの育成済みがたくさんいる奴なんかおらんやろ~

と言っていたらお互い構築を悩むぐらい持ってて笑った。

 

入店前には「中華料理屋でトリプルしたら、オフ会場でチャーハンつくらなきゃ」

とか言ってふざけていたが、

自分は既に「トリプルフリーでチャーハンを作っている」のでセーフ。

www.youtube.com

 

えっ、これと同じルールの大会が来月開かれるんですか!?

doveletter-pkmn.hateblo.jp

ご参加お待ちしております(自然な宣伝)。

 

21時頃には関西にとんぼ返りする人たちが数人離脱。

元々はこのタイミングに合わせて数人で居酒屋にでも行きたいと考えていたが、

開始が遅れたり料理が遅れたりで満足できていなかったので終わりまでいることに。

 

終盤はSNさんから「がまん」の考察話が出てきて徐々にみんな混ざってきた。

がまんヌメルゴンナマケロより弱いとか言ってて笑った。

なんか最後の方本当にがまんの話しかしてなくて、

みなとみらいでがまんオフに来たのかと勘違いするレベル。

これのせいでみんなのオフレポが大体がまんの話で終わっているらしい。

 

 

三次会

このレポはがまんの話では終わらないぞ!

 

二次会終了は22時ごろ。

終電は23時ごろなので三次会メンバーを募ってみたら数人集まった。

最寄りの石川町付近を調べたが居酒屋が少ないし、遅くまで開いていない。

諦めて横浜駅に移動して探すことに。

 

だが、案外遅くまでやっている店は少なく、そこそこさまよう羽目になった。

キャッチに付きまとわれて避けていたら数人吸いこまれそうになったので、

強めに拒否って半ば強引にカラオケに流れ込んだ。

この時点で22時半が近く、ビールを飲むためだけに30分入る贅沢ムーブをした。

(キャッチについていくとロクなことにならないので気を付けましょう

 特に終電が近いと早く帰るためにぼったくり価格に応じてしまいやすいです)

 

最高の瞬間。

 

カラオケなので一応自分も1曲だけ「バトルフロンティア」を歌った。

ヤバイ世代がバレる(多分もうバレてる)。

 

という訳で本当にビール1杯飲んで30分キッカリで退出。

それぞれ帰路が違うので少しずつ解散していった。

自分が最後にお別れしたのはまさかのざわさんだった。

憧れの人と2人になって緊張しました(どこかにカエンジシいる?)。

 

帰りの電車では何故か関西に向かっているアインズ氏がツイキャスをしており、

ちゃっかり聞きながら帰りました。

久々に丸一日遊んで疲れたのでかなりぐっすり眠れました。

 

 

おわりに

一言。長すぎる。

 

運営のマダツボミ.comさん、食中毒さん、SNさん、トリオンさん、

二次会幹事のカルフールさん、サインを下さったざわさん、ありがとうございました。

 

ファン宣言して下さった7%さん、準優勝おめでとうございます。

むしろファンになりました。

 

他の参加者の皆様もありがとうございました。お疲れ様でした。

参加者以外の全てのトリプルプレイヤー、視聴者にも感謝!

ここ数年でもかなり満足したイベントでした。

 

自分は1度会った人は友達だと思ってしまうタイプなので、

オフライントリプルに誘われたら雑に飛んで行きます。

オンライン終了後にトリプルしたくなったらお声掛けください。

 

 

 

 

ちなみに、せっかくなので聖地にコメントしてきました。

数人気が付いた模様。

 

 

 

 

あと、ツイート ポスト けっこうたくさん貼ってます。

そもそも全世界に向けて発信されたものなので許可は取っていませんが、

どうしても載せないでほしいというものがあれば教えてください。

 

 

 

 

それでは、これで本当に終わります。さようなら。

 

ORASトリプル「ミドルカップ」を開催します!


どうも、DOVEです。

 

オンライン大会のタイムリミットもあと少し!

ということで、ガチャ大会ぶりに大会を開きます。

 

その名も「ミドルカップ」。

簡単に言えば中間進化のポケモンだけが参加できるルールです。

わかりやすいですね。

 

最近は大会が乱立していて忙しい人も多いでしょうし、

特にこんな新規育成が必要そうな大会は早めに予定を決める必要があります。

 

以下、大会概要です。

 

 

基本ルール

ORAS時点で進化前と進化後が存在するポケモンのみ使用可能。

 

使用可能ポケモン一覧は以下の86匹。

-----------------

-----------------

-----------------

-----------------

------------------

 

出場可能ポケモンの情報をまとめたスプレッドシートができました。

一部編集したかったので作り直しましたが、

雛形はことさへき(@47Zn1)さんに作成いただきました。

ありがとうございました。

docs.google.com

 

 

レギュレーション

・使用ソフト:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア

・対戦ルール:トリプルバトル フラットルール(低レベル使用可能)

・過去作や配信限定技(この指カメール等)の使用禁止

・過去作産再現可能個体の使用は可能

・大会中のパーティー変更禁止

(2/18追記)

しんかのきせきの使用禁止

諸々ダメ計した結果、耐久系の戦術を崩す手段はあれど詰みが発生しやすくなり、

スイスドローなのに大会進行スピードの低下に繋がると考えられたため禁止します。

きせき込みで考察していた方がいたら申し訳ございません。

 

大会形式

スイスドロー(Tonamel使用)

※参加者が少ない場合は総当たりとなる可能性あり。

 

大会日程

2024年3月23日(土) 20時30分~

 

エントリー方法

下記Tonamelリンク先から直接エントリーしすること。

tonamel.com

 

その他

・通信切れが発生した際は再戦、もしくは対戦者同士の話し合いで勝敗を決定してください。ただし、一方が2回通信切れを起こした場合は敗北扱いとします。

・大会にエントリーした時点で、対戦動画の投稿やBV公開等に同意したものとみなします。ただし、対戦を生配信する場合は必ず対戦相手の許可を取って下さい。

スイスドローの仕様上少ない対戦数で全勝者が出る場合があります。その場合、その時点での順位を最終結果としますが、対戦自体はエキシビションとして継続させます。

・主催は、エントリー人数が奇数の場合のみ人数合わせとして参加します。

・ご質問、ご指摘等は@dove_letter までお願いします。

 

 

参加者を確保するために期間を長く取りました。

本番までに細かい整備をするので、参加のご検討お願いします。

【デリバードJr.限定杯】ネイティ使いたかっただけ【0勝】

 

 

 

合計種族値デリバードの330以下限定の大会に参加しました。

ダメでした。

eve-nagi.hatenablog.com

 

 

考察

なんもわからん。本当になんもわからん。

 

強そうな戦術

ヒポポタスモグリュー

・ロコン+タマタマorサンパワーヒトカゲ

・放電パ

・ノー天気サーフパ

・要塞詰め

・太鼓暗示

 

強そうなポケモン

ドーブル(サポートでも積みエースでも)

・ちからもち、ヨガパワー

・電気玉ピカチュウ、太い骨カラカラ

いたずらごころ持ち

・丸腰ヤヤコマ

 

想定解が多すぎて答えが出ない。

 

とりあえずドーブルに強そうなので大好きなネイティ使おう。

ネイティの合計種族値は320と上限に近く高水準。CSタスキ。

 

雑にドーブルも採用。HSメンハ。

 

電気技を吸えて横で地震できるカラカラ採用。HAホネ。

 

2匹目の浮いてるポケモンとして最強格のヤヤコマ採用。HA手ぶら。

 

天候パ多そうなので種族値の高いノー天気枠のコダック採用。HC、余ったので輝石。

 

Sラインが固まっているときはスカーフ枠が欲しいので検討したところ、

単純からやぶを偽装できて準速スカーフでもピカチュウを抜ける範囲エース、

ASスカーフイシズマイを採用して〆。

 

初めは輝石OKというルール上絶対に要塞構築が強いと思ったが、

・長期戦は他の人に迷惑をかけやすい。

・集中力の持続が必要な戦法が自分に向いていない。

・要塞をドヤ顔で破壊されると死ぬほど悔しい。

という理由からやめた。

 

むしろ逆に要塞構築絶対許さないマンになろうと思い、

やたらと対策技を詰め込んだ結果構築が歪んだ。

(ネイティに黒い霧、コダックにクリスモ、ヤヤコマに横取り採用)

 

 

対戦結果

1戦目 VS リッチまつりさん

ネイティ、ヤヤコマ、ピッピ、ヒトカゲアサナン、ロコン

見た目は想定通りのパーティー

鳥2匹が被った。

ドーブル左右ジャンケン負けたなと思っていたらマジルネイティ。

マジックルームはレベル1トリプルで使用済みで真面目に検討していたが、

クレッフィがおらず上から展開できないので微妙だと思っていた。

なお、こちらにはぶっ刺さり。

タスキのないネイティはワンパン、カラカラは火力半減、

コダックは耐久が下がって受けきれず、イシズマイは上からやられる。

完敗。

 

2戦目 VS HPさん

例のフレンド登録バグにより対戦できず。

主催よりレスバでの決着を要望される。

相手は放電パだったらしい。

電気技をひらいしんに一任しており、範囲電気は無理なので負け申告。

 

3戦目 VS ダーマルコルさん

ドーブルゼニガメカメテテマクノシタモンメンキモリ

誓いパっぽい。

1ターン目に横取りを見せてしまったため、

ファスガ神秘ダクホによりマジミラ無効化され2匹眠らされる。

序盤でかなり不利を取ったがトリルカラカラで巻き返せそうなところ、

うまく猫ループや悪戯アンコでいなされていく。

最後は不利気味なジャンケンに当然のように負けおしまい。

予想できたのでせめて殻破るのを阻止しておけば良かった。

 

4戦目 対戦相手おらず不戦勝

 

結果

記録上は1勝ですが、実際は0勝の最下位ですありがとうございました。

まあ、2連敗しただけなので滅茶苦茶弱いと決まった訳でもないですが。

こんな日もあります。環境がわからなかった。

 

 

 

 

 

もう書くことないのでニックネームでも紹介しときます。

 

ネイティ:テイネイ

アナグラム的なやつ

 

ヤヤコマ:ややこまる

これも言葉遊び 実際いると困る

 

コダック:ずつういたい

意味重複警察だ!

 

カラカラ:いざふみこめ

カラカラ騒ぐ思考飛ばして 前借りしてるこの命を

使いきらなくちゃ今この瞬間も

 

イシズマイ:マリク

「イシズ」にしようとしたら♂だったので

 

ドーブル:アタッカー

神速仕込ませてたのであながち嘘でもない

 

 

以上です。

画像はトレーナーカードジェネレータより。

【ORASトリプル】「芸当理論」について説明するのです。

 

 

この記事はトリプルバトルAdvent Calendarの17日目の記事です。

まだ他の記事を見ていない人は全部見るのです!

adventar.org

平日トリプルオフ会と第4回BV人気ランキング発表のある日の記事がこんなのでいいのだろうか……

 

 

 

 

 

※この記事はゲーチスのキャラ崩壊を含みます。

 苦手な方はブラウザバック推奨。

 

ワタクシの名前はゲーチス

プラズマ団が事実上解散に追い込まれ、その過程でホウエン地方に辿り着いたのです。

ホウエン地方ではイッシュ地方と同じくトリプルバトルが盛んでした。

トリプルフリーと呼ばれる修練場でワタクシの力を見せつけるはずでしたが、

ワタクシの力があまり通用していないと感じました。

 

ワタクシが負けるなどありえない!

あ っ て い い は ず が な い の で す!!

 

特に忌まわしき「メガシンカ」と「フェアリー」には苦しめられました。

イッシュ地方にあのようなポケモンはいません。

ワタクシはこれでもポケモントレーナー

ポケモンは道具ですが自分が負けるのは許せません。

 

そこで、ワタクシも新しいポケモンを使えばよいのではないかと考えたのです。

ワタクシの美学に合うポケモンとはどんなポケモンなのか?

ワタクシは考えました。

 

圧倒的火力で相手をねじ伏せるのがワタクシの好みではあります。

しかし、それだけでは勝てないということもまた学んだのです。

大事なのは個性。「一芸持っている」ことが重要なのです。

火力でもサポート能力でも、意外性でも良いのです。

 

個性が強くなければ良い組織は作れません。

だから他の七賢人はあんなに不甲斐なかったのです。

影が薄いだの言われたい放題ではないですか。

長所を伸ばし弱点は他で補う、それこそが理想の組織です。

 

 

ここにワタクシオリジナルの理論を作り上げましょう。

名付けて「芸当理論」!

各々が芸当を持ち、活かせる構築を作りましょう。

芸当理論に基づいたパーティーを「ゲーティー」、

そこに合うポケモンを「ゲケモン」と呼ぶことにしましょう。

 

 

…ふはは!

そうしてワタクシはもっと圧倒的な力を手に入れることができたのです!

 

 

それでは早速ワタクシのゲーティーを紹介しましょう。

特性:いかく→ちからもち

持ち物:クチートナイト

技:じゃれつく/いわなだれ/ふいうち/まもる

調整:ゆうかん最遅HAぶっぱ

 

ワタクシだけメガシンカを使えないなど、あっていいはずがないのです。

ここは、ワタクシ好みの高火力なゲケモンを採用しましょう。

フェアリーも使ってみたかったのでちょうど良いです。

火力の高さは圧倒的な個性、他のポケモンにはできない芸当と言えます。

特性:かげふみ

持ち物:ラムのみ

技:ちょうはつ/いやしのはどう/トリックルーム/まもる

調整:なまいき最遅HDベース

 

ゲチートを使うのでトリックルームが欲しくなりました。

これまでデスカーンを愛用しておりましたが、一芸が足りません。

影踏みで相手を逃がさないという芸当ができる素晴らしいゲケモンです。

攻撃性能はありませんが、忌まわしい絵描きを置物にすることもできます。

特性:いしあたま

持ち物:こだわりハチマキ

技:もろはのずつき/いわなだれ/かみくだく/ばかぢから

調整:ゆうかん最遅AぶっぱHD調整

 

トリックルームパーティーなのでもう一匹はアタッカーが欲しいところです。

ハチマキゲッフロンは素晴らしいゲケモンですが、範囲技の火力はありません。

チゴラスは範囲技と単体技を使い分けられるゲッフロン枠といえます。

特性:ちくでん

持ち物:オボンのみ

技:いかりのまえば/ボルトチェンジ/このゆびとまれ/ひかりのかべ

調整:おくびょうHS

 

トリックルームのサポートと対面操作能力に長けたゲケモンです。

エース以外の攻撃性能が低いこのゲーテでは前歯での削りも重宝します。

赤いモノクルが思いの外似合っています。

特性:かるわざ

持ち物:しろいハーブ

技:フリーフォール/かわらわり/ファストガード/アンコール

調整:ようき最速H厚め残りA

 

見た目からし曲芸が似合うので間違いなくゲケモンです。

貴重な地面耐性かつ高速枠になります。

物理アタッカーだらけなのでハーブがかなり発動します。

もう少し攻撃的な型でも良かったです。

特性:どんかん

持ち物:きあいのタスキ

技:ふぶき/ねこだまし/ほろびのうた/トリックルーム

調整:おくびょうCS

 

ゲチルゼルと相性の良いほろびのうたを使える猫騙し要員です。

代わりのトリックルーム始動役として使うこともできます。

ルージュラ?そのようなポケモンは知りませんな。

これがワタクシの最強ゲーテです!!!

 

 

 

結果

なぜだ…理論に基づく最強の構築なはずなのに思ったよりも勝てないではないか。

 

良かった点

メガクチートが強い。

ガチゴラスは思ったよりも強い。

・滅びの歌が通れば強い。

ムチュールのトリルは読まれない。

メガクチートが強い。

・もうメガクチートだけでいい。

 

悪かった点

・地面の一貫が致命的すぎる。

・耐性が弱く、範囲技が素通りする。

・特に水技を誰も受けられない。

・アタッカーが不足している。

ムチュールは異常なほど警戒される。

 

バカな!このワタクシが負けるなどありえない!
あ っ て い い は ず が な い の で す ! !

 

ゲーチスの研究はまだまだ続く。

 

 

 

 

 

 

Q. ところで、この構築ただの2文字目「チ」統一パでは?

A. そうです。

 (ゴチルクチートって両方2文字目チだな…から始まって何故かゲーチスになった)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまゲ

 

せっかくなのでゲーチスの選考に漏れたゲケモンたちを紹介します。

これがやりたかっただけだろ!→ はい

 

ゲルすぎる。

伝説だしね。

大地が終わりそう。

笑いすぎ。

可愛く言わないで。

反応に困る。

いいことです。

野球か?

クリスマスが滅茶苦茶だよ。

これはれいせいなせいかく。

 

 

それではこの辺で本当に終わります。さようなら。

   

 

 

画像の入手元

PKM Wiki | Fandom

G-Cis Harmonia – PokéWiki

第二回 最強ガチャ王決定戦 まとめ記事

 

おかげさまで、ガチャ王Ⅱも円滑に運営でき完遂することができました。

ご協力ありがとうございました。

 

それでは結果発表と集計を行います。

 

↓大会リンク

doveletter-pkmn.hateblo.jp

doveletter-pkmn.hateblo.jp

 

 

 

結果発表

👑優勝=二代目ガチャ王

けむりだまさん(RP10)

------

R/R/N/N/N/N

 

準優勝

LEOさん(RP24)

------

SSR/SSR/N/N/N/N

 

ベスト4

ユウケイさん(RP15)

-----

SR/SR/R/N/N/N

にゅーびーさん(RP22)

------

SSR/SR/R/N/N/N

 

 

おめでとうございます!!!

 

しかし、RP10のSR以上なしで優勝とは……

けむりだまさんは前回RP最下位でベスト4入りした猛者です。

戦略が運を超えた瞬間と言っていいと思います。

本当におめでとうございます!

 

メガバシャーモメガフーディンがベスト4入りしており、

通常ルールではあまり見ないポケモンが活躍したのも良かったと思います。

 

 

対戦結果詳細

 

 

KP集計

ガチャで出た回数ではなく採用された数です。

KP1は割愛。

 

N:ミミロップ    5
SR:コジョンド    5
N:オンバーン    4
N:パラセクト    4
N:ムクホーク    4
N:ローブシン    4
R:ゴウカザル    4
R:ラグラージ    4
SR:キリキザン    4
SSRニンフィア    4
N:エテボース    3
N:エンペルト    3
N:ギガイアス    3
N:カバルドン    3
N:ガメノデス    3
N:ガマゲロゲ    3
N:ムシャーナ    3
N:チャーレム    3
N:ホルード    3
N:フワライド    3
N:ヒヒダルマ    3
N:ランクルス    3
N:ヤドラン    3
R:ルンパッパ    3
R:カビゴン    3
SR:ブルンゲル    3
SR:シャンデラ    3
R:レパルダス    3
SR:ゲンガー    3
N:カラマネロ    2
N:ウォーグル    2
N:カイリキー    2
N:ドククラゲ    2
N:ピクシー    2
N:エルレイド    2
N:オーロット    2
N:マンムー    2
N:デスカーン    2
N:バシャーモ    2
N:シュバルゴ    2
N:ジュペッタ    2
N:バルジーナ    2
N:ネイティオ    2
R:ナットレイ    2
N:ルチャブル    2
R:ミロカロス    2
R:キュウコン    2
R:トリトドン    2
R:フシギバナ    2
R:メタグロス    2
SSRサーナイト    2
SR:ニョロトノ    2
SR:ゴチルゼル    2
SR:バクーダ    2
SR:ズルズキン    2
SSRクチート    2
SR:チルタリス    2
SR:サザンドラ    2

 

メガ枠かつ非メガでもサポートのできるNミミロップ

安定した高速猫騙し枠のSRコジョンドがKP1位でした。

コジョンドはみんなが引きすぎたことが要因で増えましたが、

メガミミロップはメガ枠と猫騙し枠を圧縮できるうえに、

ガルーラがいないので対策されることが少なく、

ファイアローもいないので上から動ける部分が評価されたと思われます。

 

ニンフィアのKPが2位なのも注目ポイント。

そりゃあ引いた人は全員使いますよね……

面白いのはオンバーンでしょうか。

追い風や挑発などの高速サポートができる上に、

このルールではお見通しで後ろの持ち物まで予想できるのが強力です。

ローブシンが多いのもこのルールならではで面白いです。

 

 

参加者パーティー一覧

括弧内=RP 高い順です。


マダツボミ.com(29)                        
SSRボーマンダ    SSRニンフィア    SR:ブルンゲル    N:ルチャブル    N:ムシャーナ    N:マンムー
キュアゴリラ(28)                            

SSRニンフィア    SSRサーナイト    R:ドラミドロ    R:ゴウカザル    N:デスカーン    N:エテボース
リッチまつり(24)                            
SSRリザードン    SR:コジョンド    R:トリトドン    R:ジバコイル    N:ムシャーナ    N:ピクシー
LEO(24)                           
SSRモロバレル    SSRクチート    N:ムクホーク    N:バクフーン    N:ジュカイン    N:カクレオン
あらずぃお(23)                            
SR:ゲンガー    SR:ゲッコウガ    SR:キリキザン    R:ドサイドン    N:ムーランド    N:エルレイド
くると(23)                            
SR:ロトム    SR:ハッサム    SR:コジョンド    R:ルンパッパ    N:ホルード    N:オンバーン
アインズ(23)                            
SR:ニョロトノ    SR:ゴチルゼル    SR:コジョンド    R:ナットレイ    N:ルカリオ    N:オムスター
いこーる(23)                            
SR:マリルリ    SR:バクーダ    SR:シャンデラ    R:プテラ    N:ローブシン    N:カラマネロ
にゅーびー(22)                            
SSRギルガルド    SR:ニョロトノ    R:ミロカロス    N:フーディン    N:パラセクト    N:ジャローダ
ずんだまめ(22)                           
SSRサーナイト    SR:ヤミラミ    R:キュウコン    N:ローブシン    N:マフォクシー    N:オンバーン
ダーマルコル(20)                            
SR:ブルンゲル    SR:ゲンガー    R:メタグロス    R:ゴウカザル    N:ピクシー    N:ガメノデス
んせのは(20)                            
SSRクチート    SR:ズルズキン    N:ラムパルド    N:バルジーナ    N:ガマゲロゲ    N:ガマゲロゲ
美少女(19)                            
SSRニンフィア    R:ワルビアル    R:ゴウカザル    N:ヤドラン    N:ジュペッタ    N:ウォーグル
秋桜(18)                            
SR:トゲキッス    SR:キリキザン    R:ラグラージ    N:ランクルス    N:ダーテング    N:オンバーン
ザキ(18)                            
SR:ブルンゲル    SR:シャンデラ    R:ルンパッパ    N:ヤドラン    N:ミミロップ    N:カイリキー
ジェントルマンのヨネ(18)                            
SR:チルタリス    SR:シャンデラ    R:フシギバナ    N:ローブシン    N:ジュゴン    N:キングラー
ひろ(18)                            
SR:クロバット    SR:キリキザン    R:カビゴン    N:ヤドラン    N:ヘラクロス    N:エテボース
ピイロ・ユイ(17)                            
SR:ズルズキン    R:ポリゴンZ    R:フシギバナ    R:ドリュウズ    N:ムクホーク    N:ギガイアス
MSA-003 ネモ(17)                            
SR:ゴチルゼル    R:レパルダス    R:ラグラージ    R:ウルガモス    N:シュバルゴ    N:グランブル
ユウケイ(15)                            
SR:コジョンド    R:チェリム    R:キュウコン    N:マンムー    N:バシャーモ    N:シビルドン
とりこうべ(15)                            
SR:バクーダ    R:マニューラ    R:ドータクン    N:ランクルス    N:シュバルゴ    N:ドククラゲ
やなぎ(15)                            
SSRニンフィア    N:ミミロップ    N:パラセクト    N:カバルドン    N:オンバーン    N:オーロット
ケツワープ(13)                            
SR:チルタリス    R:バリヤード    N:ムクホーク    N:ヒヒダルマ    N:シザリガー    N:カラマネロ
濃硫酸(13)                            
SR:コジョンド    R:アマルルガ    N:デンリュウ    N:ギガイアス    N:カバルドン    N:オーロット
SN(13)                            
SR:キリキザン    R:ミロカロス    N:レントラー    N:フワライド    N:チャーレム    N:エテボース
ていじゅ(12)                            
R:ルンパッパ    R:ギャラドス    R:カビゴン    N:ライボルト    N:タブンネ    N:エンペルト
なぎ(12)                            
R:ラグラージ    R:ゴウカザル    R:カビゴン    N:ムクホーク    N:ドクロッグ    N:デスカーン
海苔の佃煮(11)                            
SR:サザンドラ    N:ミミロップ    N:ビビヨン    N:ギガイアス    N:ガマゲロゲ    N:カイリキー
サブレ(11)                            
SR:ゲンガー    N:ランクルス    N:ホルード    N:パラセクト    N:バシャーモ    N:エンペルト
ナス(11)                            
SR:サザンドラ    N:パラセクト    N:ネイティオ    N:チャーレム    N:ガメノデス    N:ガメノデス
けむりだま(10)                            
R:レパルダス    R:メタグロス    N:ホルード    N:バルジーナ    N:エンペルト    N:ウォーグル
レジィ(10)                            
R:レパルダス    R:トリトドン    N:マタドガス    N:フワライド    N:ジュペッタ    N:カバルドン
メカトル(8)                            
R:ラグラージ    N:ムシャーナ    N:ヒヒダルマ    N:ネイティオ    N:チャーレム    N:アーケオス
元帥(8)                            
R:ナットレイ    N:ルチャブル    N:ラプラス    N:ミミロップ    N:フワライド    N:ギギギアル
エリス(6)                            
N:ローブシン    N:ミミロップ    N:ヒヒダルマ    N:ドククラゲ    N:エルレイド    N:エアームド

 

RP1位と35位の差は脅威の23。しかも予選で対戦しています。

RP1位と準優勝者がいるブロックに入ってしまいながら、

RP最下位でブロック内3位になっているエリスさんすごいですね……。

 

 

構築リンク集

記事や画像を見つけ次第追加していきます。

直接教えてもらえると漏れがなくて助かります。

順不同。

 

美少女さん

blog.livedoor.jp

サブレさん

けむりだまさん(優勝)

kemuri-poke.hatenablog.com

いこーるさん

note.com

ジェントルマンのヨネさん

gentleman.yonnny.com

 

終わりに

今回で2回目となった最強ガチャ王決定戦、

それなりの人気ルールになって作者が一番嬉しいです。

35名も参加者が集まるとは思っておらず、

本当にありがとうございました。

 

さて、4月に3DSのオンライン環境が終了するとの話ですが、

運営、参加者の負担を考えると第3回大会の開催は絶望的であり、

今回で最終回となってしまうでしょう。

悲しいですが、これも運命です。

 

ただ、ガチャ診断自体に権利を主張する気はないので、

自分以外の人がガチャ大会を開催すること自体は問題ありません。

例えば、事前にガチャを引いてオフ会で対戦するというのはできます。

実際に開催されるかは別として、オフでガチャ大会は可能です。

 

それでは、最後になりましたが皆さん改めてありがとうございました。

できる人はBV投稿やブログなどで終了後もガチャ王を盛り上げてください。

よろしくお願いします!!!

 

 

P.S.

こんな真面目に記事書いた日にあんな不真面目なアドカレ記事出して大丈夫か?

 

 

Special thanks

pkparaiso様

いらすとや様

【第3回 PWT in ホウエン】ダークトリニティ【2勝3敗】

ダークトリニティPT

※トレーナーカードは全て主催の秋桜さんのブログから拝借しました(主催がトレーナーカードに7文字のダークトリニティが入らないと嘆いていて申し訳ないけどめちゃくちゃ笑った)。

※便宜上ダークトリニティの3人をA, B, Cと仮称します。

 

 

A「ゲーチスさまは いない

……城から 救い出したあと

単身 どこかに 行かれた」

 

B「我々は ゲーチスさまに

命を 救われて以来

忠誠を 誓っている

決して 探すなと

命じられた 今も……」

 

C「おい、これを見てくれ。」

 

cloyster.blog.jp

 

A, B「これは…… ゲーチスさま!?」

 

C「ゲーチスさまは ホウエン地方

行っておられたようだ……

しかも これを見ろ」

 

cloyster.blog.jp

 

C「同じルールの 大会が また行われる……

ゲーチスさまが いるかもしれない」

 

A「選択肢は ないようだな」

 

B「ポケモン 6匹も いないが

大丈夫 なのか?」

 

C「3人分 まとめれば よいだろう」

 

A, B「なるほど……」

 

C「行くぞ……」

 

A, B, C「われら ダークトリニティ

今までも 今も これからも

ゲーチスさまの 忠実な 部下

そして ゲーチスさまの

野望は 決して とどまらない!」

 

 

パーティー紹介

 

キリキザンきあいのタスキ(まけんき・いじっぱり)

141(4)-194(252)-120(0)-×(0)-90(0)-122(252)

はたきおとす/ふいうち/アイアンヘッドかわらわり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

キリキザン@いのちのたま(まけんき・いじっぱり)

172(252)-194(252)-120(0)-×(0)-91(4)-90(0)

つばめがえし/ふいうち/つるぎのまい/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

キリキザン@ひかりのこな(せいしんりょく・おくびょう)

172(252)-×(0)-120(0)-80(0)-91(4)-134(0)

バークアウト/ハサミギロチン/でんじは/にらみつける

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

アギルダー@ラムのみ(かるわざ・おくびょう)

187(252)-×(0)-75(116)-120(0)-80(0)-201(140)

むしのていこう/いのちがけ/アンコール/あまごい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

アブソル@ピントレンズ(きょううん・いじっぱり)

141(4)-200(252)-80(0)-×(0)-80(0)-127(252)

つじぎり/サイコカッター/ストーンエッジ/みきり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

メガジュペッタ@メガストーン(いたずらごころ・いじっぱり)

171(252)-209(36)-113(140)-×(0)-113(76)-96(4)

はたきおとす/おにび/かなしばり/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

キリキザンを一匹サポート特化にしたが、

普通にアタッカー×3の方が強かったと思う。

……と言いつつギロチンを2回当てた。

リザードンが多いので

アギルダーに雨乞いを仕込んだが当たらなかった。

確定急所型アブソルはかなり高火力で楽しかった。

相手のアギルダーのとんぼ返りで8割以上削れた。

ジュペッタは型は悪くなさそうだが使うのが下手くそだった。

ノーマル統一が3人もいるので霊技ワンウェポンにできなかった。

 

 

対戦結果

 

1戦目 VS シン

シンPT

 

ライチュウがいるのに電磁波を押して吸われ、

アンコールでさらに吸われていく超絶ガバ発動。

ギャロップをすごく警戒していたのに不意打ちでワンパンできて拍子抜け。

キリキザンメガピジョットの熱風がぶっ刺さってとても困った。

比較的有利マッチだと思ったが終始プレイング悪すぎて敗北。

 

2戦目 VS N

NPT

 

プ ラ ズ マ 団 対 決。

ダルマズキンがぶっ刺さっているが他には有利気味。

しかもズキンは威嚇のせいで相当出しにくいはず。

ダルマのハチマキをお見通しして不意打ちを当てることに成功。

麻痺バグやギロチンのズルも発動して勝利。

BV投稿予定。

 

3戦目 VS クリスタル

クリスタルPT

 

ネイティかわいいなぁ(素)。

燕返しで厄介なパラセクトを処理できたが、

ホネ持ちカラカラの地震が普通に刺さっていく。

ただでさえ重い格闘タイプのエビワラーがマッパを持っており、

キザンが次々に各個撃破されてしまう。

結局残ったウインディに詰められて負け。

メガニウムに素で殴り負けるメガジュペッタを見て悲しくなった。

 

4戦目 VS 快傑ア☆ギルダー

怪傑ア☆ギルダーPT

 

まさかのアギルダーミラー。

ワルビアルがとても重い。

ツボを予想して選出したら普通に威嚇された。

サン投げ保険シンボラーが本命だった模様。

シンボラーは不意打ちで縛れるのでしっかり撃破。

途中、ワルビアルが投げつける/バークアウト/吠える/横取り

というフルサポート型だということが発覚し流れが一転。

補助技を金縛りで止め、ワニを放置しつつ不意打ち連打して勝利。

 

5戦目 VS げいじゅつかのピエール

芸術家のピエール

 

中央スカーフをお見通ししたので守る金縛りでダクホ対策を試みる。

封印この指追い風を通される。

命懸けが指で吸われスカーフドーブルに飛んで倒す。

ここで真ん中に穴が開き気付く。3匹しか選出していないことに。

変身や単純ジオコンで好き放題されてそのまま蹂躙された。

相手は初見殺し特化なので自分から負けを申告。

その上でせっかくなのでと再戦を申し込んだ。

案の定ダクホが受けられないものの、

ネタが割れているので順当に対処してサポーターだけを残し勝ち。

初見だとこうは行っていないはずなので負けでいいと思う。

 

おわりに

 

A「ゲーチスさま 参加していなかったな」

 

B「いったい どこに おられるの だろうか」

 

C「だが たまには われらが 楽しむのも わるくなかった」

 

A「そうだな」

 

B「なかなか楽しかったな」

 

C「主催の 秋桜さん

対戦相手や 他の参加者の 皆さん

ありがとうございました」

 

 

 

Special thanks

トレーナーカードジェネレーター様

ぽけっとふぁんくしょん!様